小学生でよくある3つのストレスの原因

小学生でよくある3つのストレスの原因

小学生の女の子が泣いている

小学生の子供が感じるストレスの原因を、3つにしぼって紹介します。

 

どんなときにストレスを感じるのか大人が理解して、子供を守ってあげましょう。

 

スポンサーリンク


母親の叱り方

母親が叱るときに使う言葉が、こどものストレスになる可能性が高いです。

 

どんな言葉がストレスになるかというと、「ちゃんと」「きちんと」「さっさと」などの曖昧な言葉です。

 

低学年では、曖昧なことばから母の伝えたいことを理解できず、ただ怒っている母親しか見えません。

 

自分のせいで怒っている母親に、どうしたらいいのか分からずストレスをため込みます。

 

低学年の頃はとくに、叱る理由を分かるように伝えることが大切です。

 

こどもは親の顔色をとくに見ます。

 

こどものために叱っても、相手が理解できる言葉を使わないと、お互いのストレスにしかなりません。

 

高学年になると、曖昧な言葉でも叱った内容を理解できますが、感情的に怒る母親に反発を抱きます。

 

脳が発達してくるので、こどもが納得できるように叱らないと、「ただ私が憎いんだ」、「私のことが嫌いなんだ」、と受け取ってしまうのです。

 

なぜ叱るのかこどもが理解できるように、具体的な言葉で伝わる話し方をしましょう。

親の接し方 過干渉

脳科学を専門とする小児心理医の成田尚子先生は、こどもへの間違った接し方が最大のストレスと発表しています。

 

現代は少子化や核家族化がすすみ、少なからずほとんどのこどもがストレスを受けています。

 

みんなが少なからず抱えるストレスに、親の間違った関わり方がプラスされて大きなストレスになります。

 

こどものためにと思って、なんでも口出しや手助けをする親は、反対にこどもへストレスを与えているのです。

 

こどもは親の気持ちに敏感です。

 

過保護になる親をみて、親に心配をかけるだめな子なんだと感じてしまいます。

 

こどもの発育のために、ある程度のストレスは必要です。

 

友達関係や環境の変化に悩み、そのストレスと上手につきあう方法をじぶんで見つけていくのです。

 

こどもに必要な経験を、親の干渉で摘みとってはいけません。

 

スポンサーリンク

親の接し方 無関心

過干渉とは反対に、こどもに対して無関心な親の態度は大きなストレスです。

 

・泣いても相手にしてくれない
・話を聞いてくれない
・気持ちを否定する
・じぶんの気持ちを決めつける

 

親からの愛情がこどもには必要です。

 

外に味方がいなくても、じぶんの味方でいてくれる両親の存在があれば頑張れます。

 

関心を持たれないことは、大人が考えるよりも大きなストレスです。

まとめ

以上が小学生でよくある3つのストレス紹介でした。

 

・母親の叱り方
・親の接し方:過干渉
・親の接し方:無関心

 

親からのスキンシップで、こどものストレスを緩和できます。

 

理由がなくても、お子さんをぎゅっと抱きしめてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

関連ページ

日本がストレス社会になった原因って?
通勤中に他の人を見ると、ため息をついている人、暗い顔をしている人が多いです。なぜ日本はストレス社会になったのでしょうか?今回は、日本人がストレスに悩んでいる原因について考えてみました。
介護中によくある3つのストレスの原因
これから介護をする人にとって、不安になることの1つがどんなことが自分にとってストレスになるのだろう?とゆう疑問ではないでしょうか。今回は、介護中によくある3つのストレスの原因をご紹介します。
すぐにイライラする原因と簡単な解決方法を教えます!
この頃、短気になったと感じることありませんか?そのすぐにイライラする原因は、疲れからきている可能性があります。疲れとストレスの関係性について調べて、解決方法を教えます。
仕事をするとストレスがたまる!! | よくある3つの原因
仕事場でのストレスは、職場の人間関係、仕事の室、仕事の量の3つが原因になることが多いです。イライラしてしまう人は、ストレスの原因を理解し、解消していくことが必要です。
うつになる前に転職しよう!ストレスの少ない仕事を3つ紹介
職場でストレスが溜まり、もう辛いと感じている人は、転職も考えるべきです。もし、うつ病になってしまったら、働くことすら困難になります。メンタルが弱い人は、ストレスの少ない仕事にするべきでしょう。
心が弱い人におすすめな仕事 | 人間関係が少ない仕事を4つ紹介
心が弱いと職場での人間関係が億劫なので、関わりの少ない仕事を選ぶのではないでしょうか。今回は、心が弱い人におすすめな仕事を4つ紹介します。
ストレスの少ないおすすめなバイト3選
バイトが辛いと感じたら、他のバイトを探すとゆう手もあるでしょう。正社員と違い、時給も似たり寄ったりなので、楽しい仕事をするべきです。今回は、ストレスの少ないおすすめなバイトを3つ紹介します。
男性と女性どちらがストレスに弱いのか?
素朴な疑問ですが、一体男性と女性どちらがストレスに弱いのでしょうか。実は、○性のほうがストレスに弱いんです。今回は、その理由について説明します。
恋愛でストレスが溜まる方への対処方法
恋愛は、あなたの感情1つでストレスになったり、幸せになったりします。恋愛でストレスになるのは嫌ですよね?今回は、イライラが溜まっている方への対処方法をアドバイスします。
高校生でよくある3つのストレスの原因
高校生になると、自分の意思で学校を選び、将来を考え出す時期になります。勉強でのプレッシャーでストレスを抱えることもあるでしょう。今回は、高校生が抱えるよくあるストレスの原因をご紹介します。
中学生でよくある3つのストレスの原因
思春期や本格的な反抗期に入る中学生の時期は、ストレスの原因がたくさんあります。その中でも、よくある3つを紹介します。どんなことにストレスが溜まっているのかを把握しましょう。