介護中によくある3つのストレスの原因

介護中によくある3つのストレスの原因

イスに座るお年寄りの女性

 

介護と聞くと、すごく大変というイメージがありますね。

 

最近では、介護のストレスからうつ病を発症してしまい、自殺するケースも増えているそうです。

 

こんな悲しいことが起こらないように、介護人はストレスを感じる原因を取り除かないといけません。

 

スポンサーリンク


介護ストレスの初期症状

まずは、介護ストレスの初期症状を知っておきましょう。

 

最初は以下の症状がでてきます。

 

・頭痛
・肩こり
・腰痛
・便秘

 

上記の症状が体にでてきますが、介護を始めた疲れかな?ぐらいで、ほとんどの方が放置してしまいます。

 

これがひどくなると、睡眠の質が落ち熟睡できなくなり不眠症になる、介護の不安感が強くなる、イライラした状態が続き情緒不安定になったりします。

 

この時点でもストレスが改善されないと、外に出なくなり、最後は家の中に閉じこもってしまいます。

 

介護ストレスの原因は3つあります。

 

1 家族からの理解がない

 

介護人にすべて任せて協力しない夫や子供、周囲の親戚などにストレスを感じることが出てきます。

 

・夫の母親を介護しているのに、ありがとうの言葉ももらえない
・夫も子どもも協力してくれない
・親戚や兄弟も無関心、
・夫や親戚が介護サービスにいい顔しない

 

一人で介護を続けるのは、大変です。

 

家族が介護に対して無関心なのは、想像以上のストレスを介護人に与えます。

 

協力してもらえることは、どんどんお願いしていきましょう。

 

2 会話や指示を理解できない

 

2012年に製薬会社が介護人を対象に行ったアンケートで、以下の意見が多く寄せられました。

 

・会話が成立しないのが辛い
・指示や言葉を理解してくれない
・今まで出来ていたことが出来なくなる

 

これはもうどうしようもないことで、薬で改善することも難しく、なくすことができないストレスです。

 

今まで出来ていたことが出来ない、家族と会話が成立しないことは介護人をとても苦しめます。

 

仕方がないことなのだと、諦める勇気を持つことが大事です。

 

限界を感じたら、介護サービスを使うなどの検討も必要ですね。

 

介護サービスを使うのは、悪いことではありません。

 

母親や友達も介護施設で働いていますが、ずっと付きっきりでの介護は無理だといいます。

 

介護の知識を持った施設や専門機関も利用して、無理なく続けることが一番だと話していました。

 

決して家族を大事にしてないわけでなく、これからも介護を続けるために大切なサポートなのです。

 

介護を交代してもらったり、デイサービスを利用して、自分が息抜きできる時間も作ってもらいましょう。

 

3 自分の時間がなくなる

 

介護を始めると付きっきりになるので、自分の時間がどんどんなくなっていきます。

 

仕事も辞めて、趣味をする時間もなく、介護が必要な家族とずっと一緒に生活してたら、疲れを取ったりストレス発散もできません。

 

心も身体も休まる時間がなくなったら危険です。

 

短い時間でもいいので、ストレス解消する時間を取る必要があります。

 

時間がないときでもサクッとできる4つのストレス解消方法のページを参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

少子高齢化になるので、これから介護が必要になる方が増えてきます。

 

ストレスを溜めない対策

 

@家族の協力を得る
A介護サービスを利用する
B息抜きの時間をつくる

 

家族の協力は、絶対必要です。

 

みんなで協力すれば、負担を減らすことも可能です。

 

会社や学校で平日に協力してもらえないなら、休みに交代してもらったり、愚痴を聞いてもらうなど、家族みんなで介護を行ってください。

 

一人で続けていたら、ストレスが溜まり体調を崩し、余計に大変な状態になるでしょう。

 

今回ご紹介した、介護中によくあるストレスの原因は、たくさんの方が悩んでいるケースです。

 

悩んでいる人と繋がる、介護のコミュニティなどもありますので、活用してみてくださいね。

 

知らないことが多いと不安を感じると思います。そんなときは介護の先輩方からのアドバイスは、とても心強いですよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク

関連ページ

日本がストレス社会になった原因って?
通勤中に他の人を見ると、ため息をついている人、暗い顔をしている人が多いです。なぜ日本はストレス社会になったのでしょうか?今回は、日本人がストレスに悩んでいる原因について考えてみました。
すぐにイライラする原因と簡単な解決方法を教えます!
この頃、短気になったと感じることありませんか?そのすぐにイライラする原因は、疲れからきている可能性があります。疲れとストレスの関係性について調べて、解決方法を教えます。
仕事をするとストレスがたまる!! | よくある3つの原因
仕事場でのストレスは、職場の人間関係、仕事の室、仕事の量の3つが原因になることが多いです。イライラしてしまう人は、ストレスの原因を理解し、解消していくことが必要です。
うつになる前に転職しよう!ストレスの少ない仕事を3つ紹介
職場でストレスが溜まり、もう辛いと感じている人は、転職も考えるべきです。もし、うつ病になってしまったら、働くことすら困難になります。メンタルが弱い人は、ストレスの少ない仕事にするべきでしょう。
心が弱い人におすすめな仕事 | 人間関係が少ない仕事を4つ紹介
心が弱いと職場での人間関係が億劫なので、関わりの少ない仕事を選ぶのではないでしょうか。今回は、心が弱い人におすすめな仕事を4つ紹介します。
ストレスの少ないおすすめなバイト3選
バイトが辛いと感じたら、他のバイトを探すとゆう手もあるでしょう。正社員と違い、時給も似たり寄ったりなので、楽しい仕事をするべきです。今回は、ストレスの少ないおすすめなバイトを3つ紹介します。
男性と女性どちらがストレスに弱いのか?
素朴な疑問ですが、一体男性と女性どちらがストレスに弱いのでしょうか。実は、○性のほうがストレスに弱いんです。今回は、その理由について説明します。
恋愛でストレスが溜まる方への対処方法
恋愛は、あなたの感情1つでストレスになったり、幸せになったりします。恋愛でストレスになるのは嫌ですよね?今回は、イライラが溜まっている方への対処方法をアドバイスします。
高校生でよくある3つのストレスの原因
高校生になると、自分の意思で学校を選び、将来を考え出す時期になります。勉強でのプレッシャーでストレスを抱えることもあるでしょう。今回は、高校生が抱えるよくあるストレスの原因をご紹介します。
中学生でよくある3つのストレスの原因
思春期や本格的な反抗期に入る中学生の時期は、ストレスの原因がたくさんあります。その中でも、よくある3つを紹介します。どんなことにストレスが溜まっているのかを把握しましょう。
小学生でよくある3つのストレスの原因
子供が小学生になると、どんなことがストレスの原因になるかご存知でしょうか?親が現代の小学生が抱えるストレスがどんなものなのかを知っておくことは大切なことです。