カラオケにもストレス解消の効果がある!?

カラオケにもストレス解消の効果がある!?

カラオケでマイクを持っている

ストレス解消法に、ひとりカラオケをあげる人も多くなっています。

 

大きな声を出して発散する以外にも、カラオケにはこんな効果があります。

 

カタルシス効果でストレス軽減

 

カタルシス効果は、心の洗浄作用ともいいます。

 

心の中の気持ちを言葉にすると、抱えたイライラや不安、悲しみを解放できるのがカタルシス効果です。

 

歌詞にはいろんな感情が込められているので、自分の気持ちを乗せて歌えばカタルシス効果が得られます。

 

感情をこめて歌うほど、カタルシス効果はアップします。

 

スポンサーリンク

 

歌って幸せホルモンと快楽ホルモン分泌

 

大きな声を出して気持ちよく歌うと、脳から幸せホルモンと快楽ホルモンが分泌されます。

 

このホルモンが分泌されると、幸せな気持ちになれます。

 

腹式呼吸でストレス解消

 

歌うときは、ぜひお腹から声を出すのを意識してください!

 

腹式呼吸はストレス解消に効果的!

 

ストレスで乱れた自律神経を整えて、リラックス&精神を安定させます。

 

さらに腹式呼吸は立派な有酸素運動になるので、体のエネルギーを消費してリフレッシュ!

 

体のエネルギーを消費してあげると、適度な疲れが眠りを誘って不眠が改善されます。

 

腹式呼吸は、ダイエット効果にも期待できます。

 

横隔膜刺激で免疫力をアップ

 

歌っているときの呼吸法は、ふだんの呼吸法と変わってきます。

 

腹式呼吸の大きく吸ってゆっくり吐き出す歌い方なので、ふだんよりも少ない呼吸の回数になります。

 

ふだんの呼吸は1分間に15〜20回ですが、歌っているときの呼吸は1分間に10回程度。

 

この呼吸法は横隔膜を刺激するので、リラックス効果をもたらします。

 

さらに横隔膜を刺激されると免疫力もあがります。

 

スポンサーリンク

 

ひとりカラオケ派?友だちとカラオケ派?

 

ストレス解消は、自分にあったカラオケの行き方が良いです。

 

ひとりでカラオケに行くのが苦手な人は、気が休まる友だちと少人数でいくのがおすすめです。

 

友だち同士でいくカラオケのメリットは、ポジティブトレーニングができることです。

 

友だちが歌っているときに拍手をしたり、上手だね!と声をかけることはポジティブ行動に繋がります。

 

これをくり返していくと、自然と考え方がポジティブに変わっていきます。

 

まとめ

 

ストレス解消のひとりカラオケも人気ですよね。

 

ひとりカラオケが苦手な人も、メリットがあるので親友を誘っていきましょう。

 

ポイントは、気にせず自分の感情を歌える友だちをカラオケに誘うことです。

 

自分の感情をこめて歌うことが、ストレス解消に大切です。

 

ストレス解消になる曲を用意しておくのもおすすめです!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク