ストレス解消におすすめな4つ運動方法

ストレス解消におすすめな4つ運動方法

夫婦でジョギングをしている

今回は、ストレス解消におすすめな運動を4つ紹介します!

 

興味があり、自分に合っているスポーツを見つけて、楽しくストレス解消しましょう。

 

1 おすすめな運動 走る

 

まずは、定番ではありますが、走ることです。

 

ジョギングは、お話しながら走れる速さ、ランニングはジョギングよりも速く走ることをいいます。

 

長く走れるので、最初はジョギングがおすすめです。

 

走ることでストレス解消できる理由は3つあります。

 

スポンサーリンク

 

1 快楽成分

 

走り続けると、脳に鎮痛作用のエンドルフィンホルモンが分泌されます。

 

このホルモンが分泌されると、ストレス解消&リフレッシュできます。

 

2 瞑想できる

 

ランニングやジョギングは単調な動きでリズムを刻んでいくので、瞑想に近いリラックス状態になります。

 

3 有酸素運動

 

有酸素運動は全身の運動になるので、ストレス解消や不眠改善に効果的。

 

走ることで気晴らしになり、運動をすることでストレスへの免疫も作れます。

 

さらに走ることであがった体温が、ストレスの鎮痛効果になります。

 

2 おすすめな運動 プール

 

プールで泳ぐのも全身運動なので、ストレス解消に効果があります。

 

水圧や水の抵抗があるので、血液の循環も良くなります。

 

さらに泳ぐことで積極的休養ができ、全身の乳酸を除去できます。

 

水の中に入っていると落ち着くので、プールはストレス解消やダイエットにも効果的です。

 

3 おすすめな運動 バッティングセンター

 

いまは気分転換もできるということで、最近は女性にも人気が出てきていますね。

 

野球の練習ではなく、ストレス解消が目的なので、バットに当たらなくても無心で思い切り振るだけですかっとします。

 

さらに当たるともっと爽快感!

 

仕事の帰りにふらっといけるのもおすすめポイントです。

 

スポンサーリンク

 

4 おすすめな運動 ゴルフ

 

ゴルフは友だちとの交流の場として楽しめます。

 

1パーティを4人で回るのが基本ですが、個人スポーツなので自分のペースで楽しめます。

 

ゴルフでストレス解消できる効果は3つあります。

 

1 ウォーキング

 

ゴルフはよく歩きます。

 

上級者のプレイヤーでも平均1万5000歩を歩くので、十分な有酸素運動になります。

 

2 いつもと違う別世界

 

ゴルフのコースは緑や樹もおおく、池もあり、歩くだけでもリラックスできます。

 

晴れた日のゴルフ場は気分転換になりますよ。

 

3 頭を使うスポーツ

 

ゴルフをやったことある人は、絶対難しいといいます。

 

頭をすごく使うスポーツで、とても集中してプレーします。

 

ゴルフに集中して嫌なことを忘れて、自然に囲まれたゴルフ場をたくさん歩いてストレスを解消しましょう。

 

まとめ

 

運動の効果は1日でなくならず、蓄積してストレスに強い体を作ります。

 

理想の運動量は、1日30分でOKです。

 

1回に30分じゃなくても何回かに分けてでも大丈夫です。

 

運動を始めるときは、無理せずに10分を目安にするのがおすすめです。

 

興味がある運動があれば、ストレス解消におすすめなので、ぜひ始めてみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク