ストレスからくる緊張を緩和する方法

ストレスからくる緊張を緩和する方法

緊張している男性

 

ストレスによる緊張で悩む方は少なくないのではないでしょうか。過度の緊張は失敗の元でもあります。

 

今回は、緊張のメカニズムや、緊張状態が引き起こすデメリットを解説した上で、緊張を緩和する方法について紹介します。

 

スポンサーリンク

 

緊張のメカニズム

波形

 

ノルアドレナリン値の上昇

緊張状態になると、交感神経が優位となり、発汗や脈拍が速くなるなるといった症状が現れます。

 

これは、緊張を感じると、脳内でノルアドレナリンという神経伝達物質が分泌され、ノルアドレナリンが交感神経を活性化することに由来しています。

 

緊張しやすい人は、交感神経が敏感であるとも言われています。

 

条件恐怖と無条件恐怖

緊張状態には条件恐怖と無条件恐怖というものがあります。

 

条件恐怖とは、人前でスピーチを求められた時や、突然なにか発表することになった場合などに起こる緊張です。

 

無条件恐怖とは、スピーチをするまでの待ち時間に感じる緊張などのことを言います。

 

緊張状態と一口に言っても、緊張の種類によって、使われる神経回路なども違ってきます。

 

スポンサーリンク

 

緊張状態が続くことのデメリット

血行不良

過度な緊張状態に陥ると、アドレナリンの作用が高まり、血管の収縮が引き起こされます。

 

血管が収縮すると血流が悪くなり、酸素や栄養分が全身に行き渡りにくくなると同時に、毒素や老廃物が排出されにくい状態になってしまいます。

 

肩こりや生理痛の悪化も考えられます。

 

発がんを招くことも!

血行が悪くなることによって、発がんの可能性も出てきます。

 

血中には、様々な発がん物質があり、血液の流れに乗って体外に排出されていきます。しかしながら、血行が悪くなると血液の流れが滞り、発がん物質が上手く排出されなくなってしまいます。

 

発がん物質が体内に蓄積することによって、発がんが促されてしまいます。

 

緊張を緩和する方法とは?

解決のイメージ

 

イメージトレーニングをしてみよう!

人前で発表する時や、初めての人に会う時など、様々なストレスがかかり緊張する人が多いと思います。

 

そんな時は、その場面を想像し、自分自身が上手く振舞っている姿や、周囲の人の反応などをイメージしてみましょう。イメージすることによって、成功するための方法が見つかるかもしれません。

 

また、初めての場でも、初めてでないように感じて上手く振る舞うことができるかもしれません。

 

深呼吸しよう!

緊張状態では、周りの状況がよく理解できなかったり、余裕がなく何も考えられなくなったりしてしまいます。

 

そのような時には、一度深呼吸をしてみると良いでしょう。深呼吸によって脳に酸素が供給され、緊張状態が緩和されると考えられます。

 

大切な場面での深呼吸は効果大です!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

スポンサーリンク


関連ページ

ストレスが原因でなぜできものができるのか?
急にできものができるときありますよね?それはストレスが原因かもしれません。ストレスとできものにはどうゆう関係があるのかを説明しています。原因が分かれば対策できるのではないでしょうか。
ストレスの影響で生理が遅れることや早まることってあるの?
ストレスが原因で様々な身体への悪影響を及ぼしますが、生理不順も起こるのでしょうか?今回は、ストレスと生理の関係性についてご説明させていただきます。
その蕁麻疹の原因はストレスかも!
蕁麻疹になるようなことはしていないのに、急にブツブツが出てきた場合はストレスが原因かもしれません。今回は、なぜストレスで蕁麻疹になるのかと解決策についてご紹介いたします。
ストレスによる症状で頭にどんな影響が出るのか
ストレスの悪影響で頭にどんな症状が出るのかご存知でしょうか?頭痛に悩まされている方は、ストレスが原因となっている可能性があります。確認し症状を改善する方法を一緒に見つけましょう。
ストレスによる症状で顔にどんな影響が出るのか
ストレスの影響は、体にどんな影響を及ばすのでしょうか。今回は、ストレスの悪影響で顔に出る症状を紹介します。もし、該当する症状が出ているなら、手遅れにならないように対処しましょう。
ストレスによる症状で耳にどんな影響が出るのか
ストレスが原因で耳の病気になる可能性があるのは知っていますか?もし、ストレスが溜まりがちで耳に症状が出たら、適切な処置を早めにしないといけません。
ストレスによる症状で歯にどんな影響が出るのか
歯を大事にすることは、楽しく生きていくうえで大切なことです。今回は、ストレスの症状で歯にどんな影響が出るのかを紹介します。症状を把握し最適な対処法を見つけてください。
胸が苦しいのはストレスが原因かも!辛いときの3つの対処方法
胸が苦しいけど、病院に行っても治らない・・。胸が苦しくなる原因は様々ですが、原因の1つにストレスによるものがあります。その理由と3つの対処方法についてご説明します。
ストレスで吐き気を感じる原因は?
吐き気を感じた時、原因がよく分からないことがありますよね。吐き気には、ストレスが原因になっていることもあります。今回は、ストレスが溜まると吐き気を感じる原因について紹介します。
ストレスによる症状でお腹にどんな影響が出るのか
ストレスからくる、お腹の症状について紹介します。下痢気味な方やおならがよく出るようになった方は、ストレスの影響を受けている可能性があります。対処法も書いていますので参考にしてください。
ストレスによる症状で手にどんな影響が出るのか
ストレスの悪影響で手にどんな症状が起こるのでしょうか。今回は、大切な体の一部、手に起こる症状と対策について調べました。手の震えがひどいなどの症状があるならチェックしてみてください。
ストレスの症状で声にどんな影響が出るのか
急に声が出なくなったり、かすれたりした場合、ストレスによる症状の可能性があります。この頃ストレスが溜まっている方で、声に変化がある場合は、適切な対処をしないといけません。
ストレスの症状で汗にどんな変化があるのか
汗の量が増えた、臭いが変わったなどの変化はありませんか?もしかすると、その症状は、ストレスの悪影響が原因かもしれません。今回は、ストレスによる、汗への影響について詳しく書きました。
足の臭いはストレスが原因!予防するには?
靴を脱いで座っていると酸っぱい臭いが・・足を嗅いでみると臭い!!ってことありませんか?それ、ストレスが原因かもしれません。今回は、ストレスと足の臭いとの関係性についてご説明します。
こどものストレス症状が知りたい
こどもが考えていることを100%理解することは、難しいでしょう。ですが、心配ですよね?ストレスになっているのか見抜く力ほしいですよね。今回は、こどものストレスの症状について紹介します。
ストレス症状で起こる朝と夜の生活の変化
朝の目覚めが悪い、夜に食べてしまう・・。そんな症状はないでしょうか?それは、ストレスが原因かもしれません。原因を理解し正しい解決策を知っておいてください。
強いストレスを受けているときの症状は?
病気じゃないのに体調が悪い・・とお悩みではないでしょうか?その原因はストレスかもしれません。強いストレスを受けたときの症状をご紹介しますので、当てはまった方は、ストレスを解消しましょう。
ストレスで食べ過ぎてしまう方必見!過食の対処方法
ストレスが溜まり、その影響でつい食べ過ぎてしまうというお悩みをもつ方がおられると思います。これ以上太りたくない!そんな方のためにストレスによる過食の対処方法をご紹介します。