上り坂、下り坂とまさか

「頭脳」に若かりし頃の自分が

インプットされている

しかし年齢のギャップが

時と場合にズレを生じても気づかず

オカシイ、そんなはずはない

と昔の勢いで突き進む。

その結果、ついに体が悲鳴をあげ、

病発症、

人生3つの坂

=上り坂、下り坂とまさか

この気づかない事は病だけでない、

気づかず渡った危ない橋

もあったろう、

私がここに生きている事は

気づかず進み、どこかで気づかず解決

自分の環境、人様の助け

病で言えば自然治癒力の助け

運が良かったとしか言えない

私の持論、

脳は馬鹿、第六感は腹にある

この感覚を大切にしよう。
nmtevwzryxm3dr4i6ktc-21b98291.jpg

参考ファイル

みんなからのコメント

  1. 腹だ腹、腸内細菌ありがとう。

  2. 自分の役割は人を元気に
    その前にまず、自分が元気に
    腸内細菌が喜ぶ事が
    自分に元気に直結。

④腸と脳は一体=腸脳相関

カレンダー

2020/8
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アンケート

アンケートがありません

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です