コロナウイルス

zdkswzbsvzk76ujrudnx-1b85fae6.jpg





ヤバイ・感染率高い=コロナウイルス情報を
下記に集めました。

見えない細菌、ウイルスの話


コメント会員のみ許可
メンバー1人
参加メンバー

管理

アンケート

アンケートがありません

管理| 作成

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報

見えない敵、細菌、ウイルス、伝染病事例
i6wr4a5sr6fpp2h5x2x4-d174ebd6.jpg



《綱引き》

●人は毎日、病原ウイルスと
共生微生物との綱引き

 

米国で季節性インフルエンザが猛威をふるい、

患者は2600万人以上、

死者は約1万4000人にのぼっている。

中国のコロナウイルスの死者は2000人ほど

なぜか中国のコロナウイルスだけが、大騒ぎ、なぜだろう?
 

19年、日本

インフルエンザー患者230万人の猛威。

 

予防注射は効果があるのか?

 

問題は地球上のウイルスの数は

 

人を含めた全哺乳類より断然多い

 

だから今年の風邪ウイルスは何って特定出来ない

仕方ないにで混合ワクチンでもまず当たらないが。


 

 

予防注射は安心感、

お守りみたいな気やすめ。

まずは予防=マスク、うがい、手洗い

 

それより免疫力、体力アップがもっと大切。

冬場は湿度低いので鼻や喉の粘膜も乾燥、

粘膜にいる免疫善玉菌が手薄になる。

更に地球変化、

あのゴジラ映画は眠っていたゴジラを

人間が目覚めさせる、

今回のコロナも地球環境をいじった結果とも重なる。

まだまだ寝むっているウイルスは

膨大な数、コロナはその一部、



微生物の数

=腸内細菌だけでも1000種100兆個

体全体ではその数倍(人の細胞は60兆個)

更にその1000分1の大きさの

ウイルスはもう把握できないが現実

ウイルスの種類か確認できただけで

5400種(動食物の総て)だが

海水1cc中に1億個


これは氷山の一角。




【ウイルスの棲家】

地球上全域に休眠状態浮遊

植物に根圏内、動物体内に侵入

温度、湿度、餌環境に恵まれると

活動モードで増殖

悪玉は善玉と闘う。

人家は楽園

ベットは暖かく、しけも、フケも美味しい

風呂場は密閉で暖かい

炊事場、洗面、トイレの水周り

それに洗濯機、皿乾燥器




【ウイルスは生物か?

ウイルスは生きているが、生物でない、

生物の定義(時代により変わるかも?)

①細胞を持つ、②代謝する、③自己増殖が出来る


ウイルスは液体や結晶にも変われる



【ウイルスの増殖

ウイルスは人(動物)に感染し細胞に侵入

ウイルスはDNAしか持たない

そのDNAを細胞内に放出されると

細胞は24時間100万倍のウイルス増産工場と化す

廃人になるまで増産を続ける

細胞はたまったのではない、この間、免疫が対応

免疫が堪えられないと発症になる

しかし、ウイルスが
宿主まで殺せば

ウイルスも困る、一部悪玉菌だけの悪さ。




【ウイルスと人

ウイルスは人と共生(善玉)と寄生(悪玉)がある

母体の合胞体性栄養膜(タンパク質)は

母からの酸素や栄養は通過するが

異物は通さない

この膜形成にウイルス(DNA)が関与

 

【ウイルスの感染ルート

野生の鳥や爬虫類、四つ足動物を人が食べ

その食物連鎖が人・人感染にまで発展!




コロナの収束は何時か

菌同士の闘いや環境変化を待つのみ、

医学は限界、免疫力で対応、

高齢者は弱いので死亡

過去の疫病の歴史と同様に。

 
参考ファイル

みんなからのコメント

  1. 管理者

    =夜の街=
    ホストクラブは3密
    3密無しの商売なら
    成立しない
    お客さんもクラブ病気人
    パチンコ狂いも病気

  2. 管理者

    コロナでなく
    ウイルスなら誰でも感染
    抗体も持っている
    無菌者なんて存在しないよ

  3. 管理者

    ≪コロナ危機管理≫

    最悪を考え=都市封鎖
    あとは楽観して待つ
    非常事態時、指揮系統を一本化
    自粛のやらされ感覚は駄目。
    自主自粛ならOK

  4. 管理者

    ≪コロナ騒動は人間が
    ウイルス領域に踏み込んだ罰≫

    コロナ感染か、不安感染か
    判りませんが
    コロナ騒動は人間が




    地球温暖化と同じ事
    ウイルスは30億年以上まえから
    生息する大先輩
    コロナは動物体内もいるウイルスで
    動物には悪さはしない
    ウイルス領域に踏み込んだ罰(パンドラの箱)

    ≪コロナの目線≫
    コロナは動物から➡動物ウイルス
    人間が勝手に
    その動物を食べた結果
    動物➡人ウイルスに
    変異して、更に人➡人
    =ウイルスになった
    さあ大変、
    コロナも殺菌、滅菌と
    嫌らわれ、早く自然界に戻りたいが
    人にはコロナ免疫は
    無いから感染は広がる。

  5. 管理者

    ≪ウイルス対策≫
    ●通勤はレンタル自転車
    ●3密封じ
    =密閉、密集、密着は原則

  6. 管理者

    息子が帰ってきて、胸が熱い時は
    自分はコロナ感染(病院営業)と思う
    言う。
    息子はもう不安感染者(笑)

  7. 管理者

    ウイルスがウイルスを食べる
    (ウイルス学者の話)
    抗生物質では
    ウイルスは殺せないが
    菌は殺せるが善玉まで殺したら意味なし。
    ウイルスの食べる相手は絞られている
    ドンドン、コロナ菌を
    食べてほしい。
    微生物研究者、頑張れ

  8. 管理者

    街を封鎖しても
    人の体は封鎖できない
    人の9穴+皮膚呼吸穴を閉じたら死ぬ
    今、人々の心はコロナで不安=心の感染で気持ち沈む
    =これが怖い。
    菌を殺せば、善玉菌まで死ぬ、善玉が死ねば免疫低下
    高齢者からバタバタやられる
    だから体と菌の隔離、世界の鎖国状態はマイナス
    自然治癒は食材で免疫アップ

  9. 管理者



    あのゴジラ映画は眠っていたゴジラを

    人間の悪さで目覚めさせる、

    今回のコロナも地球環境を

    いじった結果とも重なる。

    ≪ウイルスの数は≫

    まだまだ寝むっているウイルスは

    膨大な数、コロナはその一部、

    人類は新型と言うが未発見だけだ


    微生物=腸内細菌だけでも1000種100兆個

    体全体ではその数倍(人の細胞は60兆個)

    更にその1000分1の大きさの

    ウイルスはもう把握できないのが現実、



    キノコの胞子と同じで、草木、地中に散乱、

    更に地球上、大地、海、大気に浮遊

    ≪悪玉・善玉≫

    でも、全部が悪玉ではない、

    腸内細菌では善玉:2+日和見:7+悪玉:1

    日和見は精力優勢側につくので善玉グループ:9

    悪玉と闘うので、これが免疫になる。

    ウイルスも全部悪玉ではない。





    コロナの収束は何時か、

    菌同士の闘いや環境変化、

    気温や湿度で流れは変わる

    医学は限界で自然の力だ

    過去の疫病の歴史と同様に。

  10. 管理者

    連日コロナ報道で
    人の頭は狂う
    『この先どうなるのか』
    混沌状態で流れは思わむ方向へ
    進む、危険だ
    マスク不足が
    トイレットペーパーや紙オムツ=これデマ
    でもスーパーの棚から消えると本当に思い
    買い占めるからますます品切れ
    公衆トイレのペーパーまで
    持ち去られている
    噂=デマと本当
    ≪デマ注意≫
    ●トイレペーパー品切れ
    ●紙オムツ
    ●熱い湯=10分毎に飲む

  11. 管理者

    小林さん、渡辺

    コロナで庶民は混乱
    インフルとどう違う?
    医療ジャナリスト小林さんに質問
    これにどう答えますか?
    https://ameblo.jp/taikendansyuu/entry-12579197117.html



    渡辺様

    インフルエンザのほうが、新型コロナウイルスよりも
    感染者が多くて、致死率が高いといっても、
    インフルエンザは治療法があり、的確に対処すれば
    命を失うことがないという特徴があります。
    また、抗体が作られるので、同じタイプのウイルスには
    二度と感染しないということで安心もできます。
    それに対して、新型コロナウイルス は、
    重要な免疫である抗体が作られないことから
    同じウイルスに何度も感染するリスクがあります。
    全体の数や致死率ではなく、自分にとっては
    死ぬか生き残れるかの半々の確率です。
    こう考えると、いまだに治療薬がない
    新型コロナウイルスは徹底的に避けるべきもので、
    その対処が国としてできていないことに恐怖を感じます。

    小林正人







  12. 管理者

    ≪数は?≫
    微生物の数は人の細胞60兆個より多い

    ≪微生物の種類は?≫
    微生物と言っても腸内細菌から、
    更に小さいウイルス菌まで
    それを総称して微生物と言う
    その9割は善玉グループで
    コロナウイルスにような悪玉は1割


    ≪その棲家は≫
    地球上全域に休眠状態浮遊が

    植物に根圏内、動物体内に侵入

    温度、湿度、餌環境に恵まれると
    活動モードに入り
    コピー増殖、菌類と共存

    ≪特に居心地の良い場は?≫
    微生物は温度+湿度+密閉
    密閉は微生物同士と闘わない独占の場
    当然室内は最高の場
    =暖かい、風呂場、食器洗い器、
    流し、トイレ、洗濯器は楽ちん
    布団、枕は水分有り+フケなどの餌あり
    だから寝具は陽に当て、
    室内は窓開け換気が有効

  13. 管理者

    今シーズンの罹病者は合計で2200万人。死者は1万2000人――。これは現在のアメリカでのインフルエンザによる答えです。

    中国のコロナウイルスでは死者は2000人ほどです。

    なのに、中国には国をあげて大騒動、アメリカのことを放送する事もないのは、何故でしょうか?

    どうしても答えが見つかりません、教えてください。

  14. 管理者

    私の《危機管理》案

    【コロナウイルス】
    ●日本国内の伝染を水際で防衛なら
       発信源=大型クルーズ船を解決
        未解決は発信源から国内に拡大するので危険
    ~速やかな対応が必要
    クルーズ船3000人を封じ込めるのではない
       A:感染者は病院へ
       B:陰性者は帰宅や帰国へと誘導
       ~乗客ゼロ状態で船は母港戻す
    以上を基本に、超法規+与野党一体で裁け

  15. 管理者

    コロナウイルスは生物兵器、ステルス兵器と同じ
    確かに死亡率は他のウイルスより低いが感染率は高い

    ≪なぜか≫
    人体に侵入時、免疫機能からうまく逃れ
    まさにレーダー避けのステルス兵器と同じ
    潜伏してやがて本性を現す、たちが悪い
    悪玉コロナに対応は善玉菌と闘わせる、
    この環境下ならコロナは制圧される
    ところが殺菌で善玉まで殺し、悪玉有利な密室を作った
    クルーズ船内はシャーレ培養と同じ
    だから免疫の弱い高齢者や持病有の方が犠牲に!

腸(免疫)のお話

カレンダー

2020/12
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アンケート

アンケートがありません

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

管理者に通報
ページ先頭へ戻る
読み込み中です